「社長の本気さが初めて伝わってきた!」
それが、2020年ビジョンを固めたときでした。

事例発表:株式会社マルミヤグループ http://www.marumiyagroup.com
岡山県 〈アパレル〉代表取締役 岩本 将歳 様


コンサル導入:2012年 導入後、売上約3倍

様々な危機を乗り越え、トップの的が定まり、後継者、若手育成などにも取り組み、大幅に限界突破。3月10店目オープン。2020年ビジョン50億円に向け、拍車をかける。

砂田さんの「経営の真髄セミナー」1泊2日で、「2020年どうなりたいか」というビジョンを作るために頭から汗をかくくらい考え、それを会社に戻って幹部に話しました。その時に「社長の本気さが初めて伝わってきました」と言ってくれ、専務(3代目)をはじめ、本部のスタッフがすごく変わりました。会社全体が、目標に向かって、今まで2つのエンジンだったのが5つぐらいのエンジンで登り始めたような劇的な変化です。思いを固めていくと、その思いに引き寄せられるようにオファーがきます。今年は、西日本最大級のイオンモールが岡山にオープン予定。既存店にとってはピンチですが、ここに何店舗出店できるかが、チャンスでもあります。店づくりから人づくりに。そのために、「人づくりのリーディングカンパニー」として、2020年の目標達成を目指します。