コンサルティング 2006年導入 SS・石油・自動車

2本目の柱:軽専門店部門を立ち上げ、
車関連ニーズにも幅広く応える全国のモデルガソリンスタンド。

写真-三浦社長1403

三浦 忠良様
株式会社三浦石油 代表取締役(大阪府)

 ガソリンスタンドは、粗利が低く、この20年で店舗数が半減するほど厳しい業界です。そんな中で生き残っていくためには、収益構造を変えていかなければなりません。アデイナスの「油外限界突破コンサルティング」導入で、最初から120%、150%になり、とても不思議でした。スタッフも、ヒィヒィいいながらがんばりました。その結果、12月には、150%どころか、270%になったんです。最高時は、12月実績、導入前355万円が1030万円、約3倍になりました。
 魔法にかかったみたい、嘘みたいなほんまの話で、うちの従業員、本当にようやってくれました。導入の時、「騙されたと思って、一致団結して素直に取り組もう」と決めましたが、素晴らしい成果につながりました。さらに収益を上げていくために、2013年、車販部門を独立させて軽の専門店をオープンしました。
 最初、砂田さんに、「自分だけの儲けで動いたらあかんよ。お客様のお役に立つ、世のため、人のためにすることが、やがて自分の会社そして自分の社員のためになっていくんやで」というお言葉を頂きました。
 「ええこと言わはるな、砂田さん」と思いながら、それを実践するため、様々な勉強をし、活動してきた結果、この新店舗も着実に伸びています。
 今年のテーマは、「クオリティーアップ」、質の向上をテーマとし、「ワクワクしながら仕事をしよう」をスローガンにして、ワクワク楽しく仕事をしています。砂田さんに教えてもらった「粗利益とは、お客様のありがとうの数だから、たくさんのありがとうを頂けるサービスを提供せなあかんよ」をいつも心に留めながら、日々努力しております。

Print